新しいエネルギーと環境保護

エコキュート

正式名称は「自然冷媒ヒートポンプ給湯機」ですが通称である「エコキュート」で呼ばれることが多い、新しいエネルギー活用の仕組みです。エアコンや冷蔵庫に使われているヒートポンプ方式という技術を利用し空気の熱で湯を沸かすことができる電気給湯設備のことです。ただしエアコンや冷蔵庫と違いフロンガスではなく二酸化炭素を使用している機種をこのように呼びます。

空気にある熱の力を利用するため、従来のエネルギーを燃やしてお湯を作る燃焼式給湯器と比較して、エネルギーを消費する時に排出するCO2 を約50%も削減することができるともいわれています。ただ、お湯を効率的に作るという設備のため電気を作ったりすることはできません。